近刊情報一覧

2022/05/16『滞納処分による給料・預金差押えと取立訴訟の実務〔第2版〕』は5月25日刊行です!
滞納処分による給料・預金差押えと取立訴訟の実務〔第2版〕  月25日(水) 刊行予定です!
瀧 康暢・板倉太一 編著  A5判・382頁・定価 3,960円(本体 3,600円+税10%)

 第2版では、初版を使用した研修で自治体職員からの質問等を基にした徴収業務や取立訴訟などについてのQ&Aを追加するとともに、訴えの変更申立書や給料差押え禁止額を差し引いた預金債権の差押えの記載例等書式や記載例も追加!

アクセス : 86

『魅せられたる司法書士を生きて』は5月26日刊行です!

リストを見る