既刊書一覧

 

トップ > その他の法律問題 > その他 > Q&A スポーツの法律問題〔第3版補訂版〕―プロ選手から愛好者までの必修知識―

Q&A スポーツの法律問題〔第3版補訂版〕―プロ選手から愛好者までの必修知識―

スポーツ問題研究会 編

2015年07月04日発行 A5判・309頁

ISBN:9784865560237

価格 : 税込2,592 円(税抜:2,400 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

スポーツ庁設置法成立! 最新の判例・規定等を反映!

本書の特色と狙い

スポーツ庁設置法成立を受けて、最新判例、体罰・暴力行為をめぐる根絶宣言や相談窓口設置等の近時の動き、最新の統計や規定類を反映させて第3版を補訂!
スポーツと法律のかかわりについて、スポーツをする権利と法制度から、国籍制限・プライバシー・性差別などの人権問題、プロ選手の契約やスポーツビジネスの考え方、プロ選手の税金問題、八百長・賭博などの違法・犯罪行為などあらゆる問題を、最新の動向や事例を織り込みつつ解説!
「スポーツ団体のガバナンス」「性同一性障害とスポーツ」「プロスポーツ選手のセカンドキャリア問題」など、新しいテーマも追録!
スポーツをめぐる紛争・事故については、学校、自治会などコミュニティー、レジャー、スポーツ施設・用具などに分類して、わかりやすく考え方と対応を説明した関係者必読の書! 学校、教師・監督などの指導者の責任など、責任追及の相手方・範囲などを具体的に解説!
アントニオ猪木や二宮清純、オリンピックメダリストやタレント・落語家など30名のスポーツ関係者・愛好者・ファンらによるスポーツへの思いを語った注目のコラムを掲載!
 
  • 目次




  •  

本書の主要内容

第1章 総論
第2章 スポーツと人権
第3章 スポーツ紛争・スポーツ事故
第4章 スポーツと契約・規則
第5章 スポーツとビジネス
第6章 スポーツと保険
第7章 スポーツと犯罪
【コラム執筆者一覧】
青島健太(スポーツライター)
アントニオ猪木(元プロレスラー) 池井優(慶應義塾大学名誉教授)
池田めぐみ(フェンシング選手)
稲垣正浩(スポーツ史家)
井村雅代(シンクロナイズドスイミング)
岡村武彦(大阪精神医学研究所)
カズ山本(元プロ野球選手山本和範)
桂塩鯛(落語家)
河田弘道(元読売巨人軍編成本部アドバイザー)
具志堅幸司(ロサンゼルスオリンピック体操個人金メダリスト)
黒田勇(関西大学副学長)
糀正勝(FIFA公認代理人)
斎岡明子(ニュートリション・セラピスト)
猿木唯資(関西学院大学アメリカンフットボール部OB)
島田永和(医師)
菖蒲誠(日本ドラゴンボート協会副理事長)
田名部和裕(日本高等学校野球連盟常任理事)
谷口源太郎(スポーツジャーナリスト)
谷村友一(元プロ野球セ・リーグ審判)
土田和歌子(パラリンピック夏冬金メダリスト)
中村周平(京都成章高校スポーツアドバイザー)
西口まゆみ(ミュンヘンオリンピック100メートルバタフライ金メダリスト)
二宮清純(スポーツジャーナリスト)
服部祐兒(元関取・藤ノ川)
原田伸郎(タレント・墨遊家)
比嘉悟(芦屋大学教授)
溝畑寛治(日本ラグビー学会会長)
宗重浩美(空手道 宗成塾師範)
山口香(柔道家・JOC理事)