既刊書一覧

 

トップ > すべての商品 > 消費者のための家づくりモデル約款の解説〔第2版〕

消費者のための家づくりモデル約款の解説〔第2版〕

日本弁護士連合会消費者問題対策委員会 編

2011年01月15日発行 A5判・150頁

ISBN:9784896286595

価格 : 税込1,760 円(税抜:1,600 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

消費者の視点に立った家づくり!

本書の特色と狙い

阪神・淡路大震災による建物倒壊と多数の尊い人命の犠牲によって暴き出された手抜き欠陥住宅の横行の実態を教訓にして、消費者(注文者)が安全・安心な住宅を手に入れるために建設業者(請負人)と結ぶ、あるべき請負契約約款を公表!
従来、建設業者寄りだといわれていた民間連合協定工事請負契約約款の不合理を是正し、注文者と請負人が対等・平等の関係に立った安全・安心な住まいづくりを、長年にわたって欠陥住宅問題に取り組んできた弁護士が調査・研究してきた成果の集大成!
第2版では、最新の法令・判例等に則して条項を改定するとともに、そのまま使えるひな型集に「瑕疵補修方法一覧表」を加えて、さらに至便!
専門的知識や技術的理解力をもたない消費者でも容易に理解でき、かつ契約にあたって留意しなければならない事項を簡明に教示している家づくりのための必読書!
消費者だけでなく、建設業関係者、建築士をはじめ弁護士、司法書士、消費生活センターなどで日頃消費者問題に携わっている方々の必携書!

本書の主要内容

第1部 基礎知識編
 第1章 はじめに
 第2章 建築請負契約の基礎知識
第2部 モデル約款の逐条解説
 第1章 総則(1条〜13条)
 第2章 建築工事の遂行(14条〜21条)
 第3章 検査・引渡(22条〜24条)
 第4章 契約の変更・違反・責任(25条〜30条)
 第5章 紛争の解決(31条)
 第6章 付則(32条)
第3部 そのまま使えるひな型集
 1 建築請負契約書
 2 住宅建築工事請負契約モデル約款(日弁連)
 3 請負代金内訳明細書
 4 瑕疵補修方法一覧表