既刊書一覧

 

トップ > すべての商品 > 事例に学ぶ建物明渡事件入門─権利実現の思考と実務─

事例に学ぶ建物明渡事件入門─権利実現の思考と実務─

弁護士 松浦裕介 著

2014年04月14日発行 A5判・244頁

ISBN:9784896289343

価格 : 税込2,484 円(税抜:2,300 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

建物明渡関連

建物明渡事件の実務と書式〔第2版〕―相談から保全・訴訟・執行まで─

建物明渡事件の実務と書式〔第2版〕―相談から保全・訴訟・執行まで─

大阪青年司法書士会 編

税込4,860円(税抜:4,500円)

実務に取り組む最初の1冊として最適の書!

本書の特色と狙い

依頼者との相談から占有者との交渉、相手方代理人、裁判官とのやりとりなど具体的な事例を通して実務家としての考え方と解決までの手続を豊富な書式を織り込み丁寧に解説!
第1編では、総論として、事件類型別に典型的な争点や解決のポイントを示すとともに解決に取り組むうえでの心がまえ、事件の予防方法を解説!
第2編では、交渉による私的合意、即決和解、仮処分、通常訴訟など契約の終了原因に着目して7つのモデルケースを掲げ、相談から明渡し実現までの紛争解決過程を、代理人の思考をなぞりながら実務のあり方を体感できる!
これから建物明渡事件に取り組む弁護士はもとより、司法書士、不動産業者、賃貸不動産のオーナーの必読書!
 
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

第1編 建物明渡事件のポイント
 第1章 建物明渡事件の類型と基本的考察
 第2章 建物明渡事件の特徴
 第3章 建物明渡事件の予防
第2編 建物明渡の事件の現場─モデルケースを素材として─
 第1章 解約申入れ−正当事由と立退料をめぐる訴訟
 第2章 賃料不払い1−訴訟外での解決が可能なケース
 第3章 賃料不払い2−訴訟による解決をは図るケース
 第4章 用法遵守義務違反−建物明渡断行の仮処分、強制執行
 第5章 内縁の妻に対する明渡−即決和解の活用
 第6章 親族間の使用貸借と明渡し
 第7章 マンション管理費滞納への対応