既刊書一覧

 

トップ > 成年後見・財産管理・社会福祉 > 実践 成年後見 No.57 【特集】精神障害者を支援する

実践 成年後見 No.57 【特集】精神障害者を支援する

[編集顧問]新井 誠

2015年07月01日発行 B5判・106頁

ISBN:9784865560244

価格 : 税込1,870 円(税抜:1,700 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

【特集】精神障害者を支援する

本書の特色と狙い

成年後見実務に関する最新の情報を提供する唯一の専門雑誌! 専門誌としてのクオリティはそのままに、成年後見制度の広がり、かかわる方の多様化に対応して誌面を刷新!
 
毎号の特集では実務で直面している問題点に焦点をあて、わかりやすく解説!
 
後見実務に携わる弁護士、司法書士、社会福祉士、行政書士、税理士等の実務家をはじめ、研究者、行政担当者、福祉・医療・介護関係者、成年後見制度に携わる親族・市民等にとって役立つ情報が満載!
 
[編集顧問]新井 誠
[編集委員]赤沼康弘・池田惠利子・大貫正男・小嶋珠実・高橋 弘・森 徹・(公社)成年後見センター・リーガルサポート
[企画](公社)成年後見センター・リーガルサポート
 

年間購読のお申込みはコチラから。

  • バックナンバー

  •  

    本書の主要内容

    特集 精神障害者を支援する
  • 1 精神保健福祉法改正後の精神科医療の状況──東京都立松沢病院の場合──
      東京都立松沢病院院長 齋藤正彦
    2 精神保健福祉法改正後の精神科医療の状況──柏崎厚生病院の場合──
      柏崎厚生病院院長 松田ひろし
    3 改正精神保健福祉法と精神障害をもつ人の地域生活支援
      東洋大学教授 白石弘巳
    4 弁護士の実践例の報告──精神障害者と呼ばれている方の成年後見人等に選任されて、その方の支援の一端を担った実践例──
      弁護士 西村武彦
    論説・解説
    ・成年後見業務と保険の利用
     弁護士 渡辺裕介
    ・認知症と自動車運転〜新たな制度を踏まえた対応
     高知大学医学部附属病院精神科・高知県基幹型認知症疾患医療センター 上村直人
    ・信託法制等から「後見制度支援信託」を考える(下)
     元公証人 遠藤英嗣
    [論文サマリー]ミヒャエル・ガナー「比較法の視点からの成年者保護の現状と展望」  北海道大学教授 藤原正則
    【裁判例研究】任意後見契約法10条第1項に定める「本人の利益のため特に必要があると認めるとき」に該当するとされた事例──大阪高裁平成24年9月6日決定──
     明治大学准教授 星野茂
    事例
    [1]本人の最善の利益とは〜在宅から施設入所へ移行した事例をとおして〜〔後見〕
       社会福祉士 萩原学/〔ガイド〕社会福祉士 篠本講二
    [2]自分らしく生活するための支援を考える──単身で暮らす本人の保佐事例をとおして〔保佐〕
       司法書士 小川祐樹/〔ガイド〕司法書士 大谷浩之
    連載
    ・実践的医学用語解説36
     千葉大学教授 五十嵐禎人
    ・書籍紹介─編集委員のおすすめ
     弁護士 赤沼康弘
    オン・アンド・アラウンド
    ・Attention,Please!1(吉澤尚)
    ・後見人を務めて9(蘯朕子)
    ・こんなとき? その11(藤本祥平)
    ・Attention,Please!2(高柳眞彦)
    ・法律と福祉のことば11(赤沼康弘・小嶋珠実)
    情報
    ・行政情報
    ・関係団体情報
     (社会福祉協議会・社会福祉士会・リーガルサポート・精神保健福祉士会)
    ・イベント情報
    ・報道情報