既刊書一覧

 

トップ > 企業法務・契約・事業再編 > リスク管理 > 製品事故・不祥事対応の企業法務─実例からみた安全確保・安心提供の具体策─

製品事故・不祥事対応の企業法務─実例からみた安全確保・安心提供の具体策─

弁護士 山崎良太 編著

2015年11月25日発行 A5判・352頁

ISBN:9784865560503

価格 : 税込3,888 円(税抜:3,600 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

リスク関連

法務リスク・コンプライアンスリスク管理実務マニュアル─基礎から緊急対応までの実務と書式─

法務リスク・コンプライアンスリスク管理実務マニュアル─基礎から緊急対応までの実務と書式─

阿部・井窪・片山法律事務所 編

税込6,912円(税抜:6,400円)

Q&A 人事・労務リスクマネジメント実務全書

Q&A 人事・労務リスクマネジメント実務全書

編集代表 岩出誠   編集 ロア・ユナイテッド法律事務所

税込10,260円(税抜:9,500円)

緊急事態への対応と再発防止策がわかる関係者必携の書!

本書の特色と狙い

企業による製品事故や偽装などの発覚が続くなかで、それらを未然に防止するための社内体制づくりや、緊急事態が発生した場合の調査、関係者への対応策、事業再開への改善策などを、消費者等の「安全」をどのように確保し、「安心」を提供するかを切り口に具体的に解説!
コンプライアンス部門の役割や形骸化した部門の見直し、コンプライアンス・マニュアルの作成、従業員への周知方法、社外との連携など、不祥事を事前に防止する日頃の取組みの参考に!
企業の法務・総務・広報・コンプライアンス担当者はもちろん、弁護士、税理士・公認会計士やコンサルタント等といった専門家の方のみならず、経営者や役員の方にも必携の書!
 
  • 目次



  •  

本書の主要内容

序 章
第1章 関係法令の理解・遵守による安全・安心
 1 企業に対する関係法令による規制
 2 企業が負う法的責任
 3 海外の製品事故に関する法制度
 4 事故・企業不祥事発生時の被害拡大の防止のための諸制度
第2章 事故・企業不祥事を防止するためのコンプライアンス体制の構築
 1 不祥事を事前に防止するためのコンプライアンス体制の必要性
 2 コンプライアンス体制の具体的内容
 3 企業におけるコンプライアンスの取組み
第3章 事故・企業不祥事発生時の対応
 1 事故・企業不祥事発生時の初動対応
 2 調査委員会による調査
 3 事故・企業不祥事に対する改善策・再発防止策の策定
 4 調査を踏まえた関係者への対応
 5 事業活動の再開
〔巻末資料〕調査委員会設置事例等