既刊書一覧

 

トップ > 事業再編シリーズ > 株式交換・株式移転の理論・実務と書式〔第2版〕―労務、会計・税務、登記、独占禁止法まで―

株式交換・株式移転の理論・実務と書式〔第2版〕―労務、会計・税務、登記、独占禁止法まで―

編集代表 土岐敦司 編集 唐津恵一・志田至朗・辺見紀男・小畑良晴

2016年08月19日発行 A5判・374頁

ISBN:9784865561036

価格 : 税込3,888 円(税抜:3,600 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

平成26年改正会社法等最新の法令・税制に対応し改訂!

本書の特色と狙い

平成26年改正会社法等最新の法令・税制に対応し企業活動の効率化・活性化を図る手法を詳解!
ビジネスプランニングからスケジュールの立て方・留意点、訴訟手続、経営者の責任から少数株主の保護までを丁寧に網羅!
会社法上の手続はもとより、独占禁止法、労務、税務・会計、登記まで株式交換・株式移転手続をめぐる論点を、わが国を代表する研究者や実務家がわかりやすく解説!
機動的・戦略的経営が求められる最前線に立つすべての方に向けて研究者、経済団体関係者、弁護士、税理士が論及!
 
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

第1章 株式交換・株式移転を利用したビジネスプランニング
第2章 株式交換・株式移転の意義
第3章 株式交換・株式移転の手続
第4章 株式交換・株式移転と独占禁止法
第5章 株式交換・株式移転の労務
第6章 株式交換・株式移転の会計処理
第7章 株式交換・株式移転の税務
第8章 株式交換・株式移転の登記手続
第9章 株式交換・株式移転をめぐる訴訟
第10章 株式交換・株式移転と取締役の善管注意義務
第11章 株式交換・株式移転と少数株主の保護