既刊書一覧

 

トップ > 企業法務・契約・事業再編 > 企業法務一般 > 営業秘密管理実務マニュアル―管理体制の構築と漏えい時対応のすべて―

営業秘密管理実務マニュアル―管理体制の構築と漏えい時対応のすべて―

服部誠・小林誠・岡田大輔・泉修二 著

2017年02月13日発行 A5判・284頁

ISBN:9764865561388

価格 : 税込3,024 円(税抜:2,800 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

個人情報関連

企業情報管理実務マニュアル―漏えい・事故リスク対応の実務と書式―

企業情報管理実務マニュアル―漏えい・事故リスク対応の実務と書式―

長内健・片山英二・服部誠・安倍嘉一 著

税込4,320円(税抜:4,000円)

詳解 個人情報保護法と企業法務〔第7版〕―収集・取得・利用から管理・開示までの実践的対応策―

詳解 個人情報保護法と企業法務〔第7版〕―収集・取得・利用から管理・開示までの実践的対応策―

菅原貴与志 著

税込4,104円(税抜:3,800円)

実務に直結した営業秘密の適切な管理手法を解説!

本書の特色と狙い

企業の最前線で活躍する弁護士・コンサルティング会社関係者による実務に直結した営業秘密の適切な管理手法を解説した実践的手引書!
基礎知識から自社の情報が第三者により侵害されたときの対応、特に重要な情報の漏えい・流出リスクの極小化、企業秘密が漏えい・流出した場合の対応、他社の情報の侵害者と疑われないようにする体制について、豊富に図表を織り込み丁寧に解説!
事例を織り込み具体的にイメージできるよう配慮し「実務ポイント」を掲載!
企業の総務・法務担当者、弁護士等法律実務家に必携の1冊!
 
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

第1章 営業秘密管理の必須知識
 第1 なぜ「営業秘密」を管理するのか
 第2 営業秘密保護と不競法─全体像と改正の経緯
 第3 平成27年改正不競法の内容と意義─重罰化・推定規定/流通規制の導入等
第2章 営業秘密の保護に関する不競法と実務
 第1 企業として行っておくべき備え
 第2 民事訴訟による対応
 第3 刑事訴訟による対応
第3章 営業秘密管理の実務
 第1 営業秘密管理の4つの視点
 第2 経産省ガイドラインと管理体制
 第3 社内における営業秘密管理体制の構築
 第4 人事・労務面からみた営業秘密管理
 第5 営業秘密漏えいへの対応・対策
 第6 他社からの営業秘密の漏えい防止
 第7 他社の営業秘密の侵害防止策
資料編 関連資料