既刊書一覧

 

トップ > その他の法律問題 > その他 > クレジットカード事件対応の実務─仕組みから法律、紛争対応まで─

クレジットカード事件対応の実務─仕組みから法律、紛争対応まで─

阿部高明 著

2018年04月13日発行 A5判・470頁

ISBN:9784865562163

価格 : 税込4,860 円(税抜:4,500 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

カード会社側の代理人として経験豊富な著者によるノウハウと考え方の開示!

本書の特色と狙い

取引の仕組みから各法律の概要、法的論点と立証方法、カード会社の考え方など豊富な図・表・資料を基に詳解!
カード取引からショッピング取引、キャッシング取引の流れ、決済代行業者や信用情報、本人認証まで、事件対応の前提知識を丁寧に解説!
割賦販売法、貸金業法、利息制限法、出資法をはじめ、個人情報保護法や犯罪収益移転防止法、景品表示法等行政規制ほか電子契約法、消費者契約法、特定商取引法についてクレジットカードとのかかわりを紹介!
紛争対応にあたっての要件事実、利用代金と過払金との相殺関係、名義冒用や名義貸し、空クレジット、加盟店トラブル、カードの不正利用等紛争事案と法的関係を詳解!
弁護士、裁判官、クレジットカード会社関係者等の必携書!
 
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

第1編 クレジットカードの概要
 第1章 クレジットカードとは
 第2章 クレジットカード取引の仕組み
第2編 クレジットカード法の概要
 第1章 クレジットカードに適用される法律
 第2章 クレジットカードの法律関係
第3編 クレジットカードをめぐる紛争とその考え方
 第1章 クレジットカード事件の要件事実
 第2章 カード利用代金と過払金の相殺
 第3章 行為能力によるカード契約の取消し
 第4章 名義冒用
 第5章 名義貸し
 第6章 空クレジット
 第7章 加盟店トラブル
 第8章 クレジットカードの不正利用
 第9章 クレジットカードと日常家事の連帯債務
 第10章 クレジットカードと不法行為
 第11章 過剰融資その他の業法違反
 第12章 クレジットカード訴訟の裁判管轄
第4編 補論──クレジットカード以外の決済用カード
 [1]ハウスカード
 [2]プリペイドカード
 [3]電子マネー
 [4]デビットカード
資料編
 [資料1]主なカード会社の来歴
 [資料2]支払方法と割賦販売法の適用関係
 [資料3]カード規約サンプル
 [資料4]受任通知サンプル(債務整理)
 [資料5]受任通知サンプル(過払金返還請求)
 [資料6]支払停止抗弁申立書サンプル