既刊書一覧

書籍・単行本(カテゴリ別)
法律専門誌・学会誌
その他のカテゴリ
会員登録はコチラ
メールマガジンのみの登録はコチラ
 

トップ > 不動産・マンション > マンション学 > マンション学 60号

マンション学 60号

日本マンション学会学術委員会 編集

2018年05月06日発刊 B5判・172頁

ISBN:9784865562279

価格 : 税込3,300 円(税抜:3,000 円)

数量

品切れ

関連書籍

北海道大会報告集

本書の特色と狙い

マンション研究に最前線で携わる専門家たちが集う「日本マンション学会」の学会誌!
時勢に合ったテーマによる各研究者の論文やマンションにまつわる重要判例の評釈などを掲載!
その他、実務家や研究者に欠かせないマンションにまつわるタイムリーなトピックスも掲載!
 

本書の主要内容

あいさつ
鎌野邦樹
北海道大会報告集
・'18北海道大会へようこそ
 羽山広文
メインシンポジウム 郊外高経年団地の再生とストック活用
・趣旨説明
 大野武
・郊外型団地再生の制度的課題と団地再生事業制度の提案
 長谷川洋
・コミュニティによる共有空間の有効活用――マンションでの事例紹介を中心に――
 平田陽子
・シェア型消費時代の郊外型高経年団地の再生――多様なシェアスタイルによるモノ・情報・住宅・コミュニティの再構築――
 丁志映
第1分科会 マンション再生の可能性
・趣旨説明――マンション再生の可能性の模索――
 佐野こずえ
・「古、遠、挟、階段アクセス」大規模分譲団地の再生の可能性――急増する高齢者と住宅流通不全――
 松本恭治
・ニュータウン再生の実情と問題点――千里、泉北と多摩ニュータウンを題材に住民活動から考える――
 藤本佳子
・区分所有マンション(建物)の再生のタイプと課題
 太田隆司
・フランスにおける現地管理員の職能の質保証への取り組み――マンションの価値の再生にむけた近年の動向――
 関川華
・マンションの再生と外国人居住――国際化に向けての問題点と可能性――
 鈴木あるの
・マンションコミュニティの活性にイベントが与える影響――大阪市福島区のO事例を対象として――
 佐野こずえ
第2分科会 借地権付マンションの法的諸問題
・趣旨説明――地代等をめぐる諸問題と底地の買取――
 藤井俊二
・借地権付マンションの地代等をめぐる法的諸問題
 佐藤元
・借地権付マンションの地代・賃料の合意改定
 周藤利一
・借地権付マンションの底地買取と借地期間延長の課題
 齊藤広子
第3分科会 最近のマンションの紛争と裁判
・趣旨説明
 大山和寿
・占有部分のシェアハウスとしての使用の差止め・間仕切り除去――東京地判平成27年9月18日(平成26年(ワ)第5667号判例集未登載/LEX/DB25530790)――
 岡田康夫
・事業用物件の管理費を通常の倍額とする規約及び理事会決議が区分所有法30条3項に違反し無効とされた事例――東京地判平成27年12月17日(判時2307・105)――
 佐々木好一
・会計原資料等の閲覧・撮影を民法645条に基づき区分所有者に認めた事例――大阪高判平28・12・9判時2336号2頁、情報開示等請求控訴、同附帯控訴事件――
 野口大作
・修繕積立金を取崩し共用部分の給配水管と接続する専有部分の給配水管工事・周辺設備費用に使用できるとした事例――東京高判平成29年3月15日/平成28年(ネ)5103号、横浜地判平成28年9月30日/平成24年(ワ)4156号――
 花房博文
第4分科会 熊本地震被災マンション復興の課題
・趣旨説明
 折田泰宏
・熊本地震における被災マンション再生の現状――被災マンションの全般的な状況――
 堀邦夫
・熊本地震における分譲マンションの被害と復旧の実態について
 中迫由実・藤本佳子
・被災マンション事例報告1――スカイハイツ健軍東――
 山口信一
・被災マンション事例報告2――改正被災マンション法による「建物取壊し」「敷地売却」を目指して――
 高橋悦子
・被災マンション事例報告3――被災マンションと敷地売却――
 久保依子・田中昌樹
・被災マンション事例報告4――再生への合意形成が難航している3事例――
 藤本佳子
第5分科会 区分所有関係の解消制度の課題と提言内容
・趣旨説明
 小林秀樹
・マンション解消制度――検討の経緯と提言――
 解消制度特別研究委員会
・マンション建替え法に基づく「耐震性不足マンション以外の老朽化マンションの解消制度」についての私案
 長谷川洋
第6分科会 日韓マンション管理比較
・趣旨説明
 祢宜秀之
・社会統計にみる日韓都市比較と住宅事情――都市化・脱都市化・再都市化の視点から――
 田中志敬
・日韓における住宅政策およびマンションの管理に関する研究 その1――韓国マンション政策の変遷と「入住者代表会議」の管理体制――
 丁志映・金貞仁・盧炳龍・リチャンロ
第7分科会 外国のマンション法
・外国のマンション法から考える――フランス・ベルギー・カナダ・ドイツ――
 鎌野邦樹
・フランスの望ましいマンション――「望ましくない住宅」概念から見えるもの――
 寺尾仁
・ベルギーのマンション法の展開――2018年改正の概要――
 吉井啓子
・カナダオンタリオ州のマンション法
 角田光隆
・ドイツ法におけるマンション管理制度――管理者解任を中心として――
 土居俊平
第8分科会 一般報告/実務・管理報告
・マンション居住者にみる徒歩圏の施設環境評価と住み続け意識――郊外にある分譲マンションの今後に関する基礎研究――
 岡本浩一
学会通信