既刊書一覧

 

トップ > 担保・執行・債権管理 > 執行 > 安心できる競売物件の見方・買い方 〔第6版〕―危ない物件の見分け方

安心できる競売物件の見方・買い方 〔第6版〕―危ない物件の見分け方

競売実務研究会 編

2018年06月20日発行(05月31日発売) A5判・357頁

ISBN:9784865562217

価格 : 税込3,888 円(税抜:3,600 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

この1冊があれば格安な競売物件を安心して購入できる!

本書の特色と狙い

第6版では、改正民法(債権法)の解説を加え、非訟事件手続法の施行、郵便料金の改定、農地法改正に伴って書式等を改訂!
トラブルのある物件はどう見分けたらよいのか、申込書の書き方から購入後の手続までをわかりやすく解説!
この1冊で誰でも安心して競売物件を購入できる! 豊富な具体例をもとにノウハウをわかりやすく詳解!
競売物件の購入を検討している方々や担保不動産競売の実務に携わる方々にとって必要と思われる最新の情報を、簡潔にわかりやすく記載!
 
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

序 章 不動産の競売物件は誰でも安心して購入できる物件か
第1章 不動産の競売手続について
第2章 不動産競売物件は誰でも購入できるのか
第3章 競売物件の資料について
第4章 競売物件購入申込手続について
第5章 代金納付手続について
第6章 競売物件購入後の手続について