既刊書一覧

 

トップ > 裁判実務 > 民事事件 > 論点精解 民事訴訟法〔改訂増補版〕─要件事実で学ぶ基本原理─

論点精解 民事訴訟法〔改訂増補版〕─要件事実で学ぶ基本原理─

田中豊 著

2018年09月19日発刊(08月30日発売) A5判・519頁

ISBN:9784865562439

価格 : 税込4,320 円(税抜:4,000 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

要件事実・事実認定関連

〈完全講義〉民事裁判実務の基礎〔第2版〕(上巻)

〈完全講義〉民事裁判実務の基礎〔第2版〕(上巻)

大島眞一 著

税込4,860円(税抜:4,500円)

新版 完全講義 民事裁判実務の基礎[発展編]─要件事実・事実認定・演習問題─

新版 完全講義 民事裁判実務の基礎[発展編]─要件事実・事実認定・演習問題─

大島眞一 著

税込4,860円(税抜:4,500円)

新版 完全講義 民事裁判実務の基礎[入門編]〔第2版〕─要件事実・事実認定・法曹倫理・保全執行─

新版 完全講義 民事裁判実務の基礎[入門編]〔第2版〕─要件事実・事実認定・法曹倫理・保全執行─

大島眞一 著

税込4,104円(税抜:3,800円)

〈完全講義〉民事裁判実務の基礎〔第2版〕(下巻)

〈完全講義〉民事裁判実務の基礎〔第2版〕(下巻)

大島眞一 著

税込3,780円(税抜:3,500円)

要件事実の考え方と実務〔第3版〕

要件事実の考え方と実務〔第3版〕

加藤新太郎・細野敦 著

税込3,780円(税抜:3,500円)

事実認定の考え方と実務

事実認定の考え方と実務

田中豊 著

税込2,484円(税抜:2,300円)

紛争類型別 事実認定の考え方と実務

紛争類型別 事実認定の考え方と実務

田中豊 著

税込3,024円(税抜:2,800円)

新たに証拠法、訴訟承継、判決によらない訴訟の終了、既判力の主観的範囲を増補して改題・改訂!

本書の特色と狙い

既判力、処分権主義、弁論主義、釈明権、重複訴訟禁止、一部請求訴訟、多数当事者訴訟、確認訴訟等、抽象・難解な「基本原理」を、「要件事実」を分析の道具として理解の促進を追求!
新たに証拠法、訴訟承継、判決によらない訴訟の終了等を増補!
法科大学院生、司法修習生、裁判官、弁護士等必携の書!
 
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

第1章 既判力の意義と機能
第2章 処分権主義の意義と機能
第3章 弁論主義の意義と機能
第4章 釈明権の意義と機能
第5章 証拠法の主要論点
第6章 重複訴訟禁止の意義と機能
第7章 一部請求訴訟の意義と機能
第8章 多数当事者紛争と訴訟形態
第9章 訴訟承継の意義と機能
第10章 確認訴訟の意義と機能
第11章 判決によらない訴訟の終了
第12章 司法権の限界と法律上の争訟