既刊書一覧

 

トップ > 人事・労務・労働 > Q&A現代型問題社員対策の手引〔第5版〕─職場の悩ましい問題への対応指針を明示─

Q&A現代型問題社員対策の手引〔第5版〕─職場の悩ましい問題への対応指針を明示─

高井・岡芹法律事務所 編

2019年01月29日発行 A5判・366頁

ISBN:9784865562613

価格 : 税込4,400 円(税抜:4,000 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

人事・労務部門や管理職のための必携の1冊!

本書の特色と狙い

第5版では、より利用しやすくするために全体構成を見直すとともに、IT(SNS)関係など情報化社会特有の最新の労働問題やハラスメント関係、有期雇用者関係、安全配慮関係など、法改正や技術の進歩により新規の労働問題が生じている分野の事例を追録・充実させ大幅な改訂を施した最新版!
97の具体的な設問からみえてくる問題社員対策を、解説文に関わってくる関連書式を収録したことでさらに充実!
日々、社員の問題行動対策に悩まされている人事労務担当者、現場の管理職だけでなく、企業法務に携わる法律実務家にとっても必備となる1冊!
 
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

第1章 募集・採用時の問題(5問)
第2章 雇入れ後の問題
  労働時間・賃金をめぐる対応(7問)
  業務命令違反・勤務態度不良をめぐる対応(5問)
  不正行為をめぐる対応(7問)
  職場外・私生活上の問題への対応(6問)
  人事・懲戒をめぐる対応(7問)
  配置転換・出向・転籍をめぐる対応(7問)
  有期雇用契約をめぐる対応(4問)
  安全・衛生をめぐる対応(3問)
  その他の問題への対応(8問)
第3章 雇用契約終了時・終了後の問題(12問)
第4章 近年特に注目されている問題
  定年後再雇用をめぐる対応(2問)
  メンタルヘルスをめぐる対応(7問)
  ハラスメントをめぐる対応(9問)
  ITをめぐる対応(8問)
第5章 関連書式(36例)