既刊書一覧

 

トップ > 法律専門誌 > 実践 成年後見 > 実践 成年後見 No.83 【特集】消費者被害・トラブルと成年後見

実践 成年後見 No.83 【特集】消費者被害・トラブルと成年後見

[編集顧問]新井誠

2019年11月01日発行(10月10日発売) B5判・116頁

ISBN:9784865563269

価格 : 税込2,090 円(税抜:1,900 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

本書の主要内容

特集 消費者被害・トラブルと成年後見
1 60歳以上で判断能力が不十分と思われる消費者をめぐるトラブル──消費生活相談の現場から見えてくること──
  独立行政法人国民生活センター相談情報部 狐塚知子
2 認知症等高齢者の消費者トラブルへの対応
  青山学院大学教授 河上正二
3 地域協議会設置促進をめざして〜消費者問題からみる高齢者等の見守り活動について〜
  消費者庁地方協力課政策企画専門官 待鳥三津子
4 判断能力が不十分な消費者被害への対応の実務
  消費者庁地方協力課政策企画専門官 待鳥三津子
5 福祉の権利擁護の観点からみた認知症高齢者等の消費者被害・トラブルへの対応
  社会福祉士 川崎裕彰
6 成年後見実務からみた消費者被害・トラブルへの対応
  司法書士 力丸寛
論説・解説
・市町村の権利擁護課題に対する体制整備状況調査報告
 東京都健康長寿医療センター研究所研究員・社会福祉士 菊地和則
・成年後見制度の利用における保佐・補助の活用および成年後見人の確保〜品川成年後見センターの取組み〜
 社会福祉法人品川区社会福祉協議会品川成年後見センター 高橋愛
・高齢者虐待防止法の有効性と成年後見業務
 社会福祉士 乙幡美佐江
【裁判例研究】ごみ屋敷解消等のため、医療保護入院と成年後見人として施設に入所させたことは成年被後見人の居住移転の自由等を侵害したとはいえないとして、不法行為に基づく損害賠償請求が棄却された事例――東京地裁平成28年5月13日判決(確定)――
 中央大学兼任講師 金井憲一郎
連載
・【新連載】地域連携ネットワークの動かし方〔第1回〕尾張東部圏域成年後見制度利用促進計画の推進における地域連携ネットワークの強化
 特定非営利活動法人尾張東部権利擁護センター 住田敦子
・践的医学用語解説59
 発達障害ァ\虱嫗膤惷擬 五十嵐禎人
事例
[1]施設ケアマネジメントの実践と成年後見──その人らしく生活するために──〔保佐〕
   社会福祉士 相山馨/〔ガイド〕社会福祉士 酒井誠
[2]不動産の管理、処分における後見業務の事例〔後見〕
   司法書士 勝見奈保子/〔ガイド〕司法書士 松尾健史
オン・アンド・アラウンド
・参加しました(田中勇)
・法律と福祉のことば37(赤沼康弘・小嶋珠実)
・かんとくにん?〜その1〜(千貝愛)
情報
・イベント情報