既刊書一覧

 

トップ > 企業法務・契約・事業再編 > 契約・契約書 > 取引基本契約書の作成と審査の実務〔第6版〕

取引基本契約書の作成と審査の実務〔第6版〕

滝川宜信 著

2019年11月10日発行(10月31日発売) A5判・483頁

ISBN:9784865563191

価格 : 税込4,730 円(税抜:4,300 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

契約書関連

M&A・アライアンス契約書の作成と審査の実務

M&A・アライアンス契約書の作成と審査の実務

滝川宜信 著

税込5,940円(税抜:5,400円)

複数契約の理論と実務─判例法理から契約条項作成まで

複数契約の理論と実務─判例法理から契約条項作成まで

小林和子・太田大三 編著

税込3,520円(税抜:3,200円)

業務委託(アウトソーシング)契約書の作成と審査の実務

業務委託(アウトソーシング)契約書の作成と審査の実務

滝川宜信 著

税込6,050円(税抜:5,500円)

ビジネス契約書の基本知識と実務〔第2版〕

ビジネス契約書の基本知識と実務〔第2版〕

弁護士 花野信子 著

税込2,200円(税抜:2,000円)

待望の改正民法(債権関係)完全対応版!

本書の特色と狙い

民法(債権関係)等の改正に完全対応させるとともに、最近の契約審査実務からみた追加事項を収録した、初版以来の大改訂版!
記載例、検討すべき条文例・変更例も大幅修正し、新たに商社・卸・小売業等の観点からの解説も追加!
数十社にも及ぶ契約書を比較検討し、逐条ごとに判例・学説・実例を踏まえて詳解した実践的手引書!
企業の法務・契約担当者、第一線の営業担当者をはじめ、弁護士、司法書士等の法律実務家のみならず、契約法の研究者にとっても必読の書!
 
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

第1章 取引基本契約書の意義と構成
  [1] 予防法学としての契約書作成・審査
  [2] 取引基本契約書とは
第2章 取引基本契約書の作成・審査の実務
  [1] 買主提示型取引基本契約書
  [2] 売主提示型取引基本契約書
第3章 取引契約書例
  [1] 買主提示型取引基本契約書例
  [2] 売主提示型取引基本契約書例