既刊書一覧

 

トップ > 学会誌 > マンション学 > マンション学 64号

マンション学 64号

日本マンション学会学術委員会 編集

2019年11月10日発刊 B5判・136頁

ISBN:9784865563320

価格 : 税込3,300 円(税抜:3,000 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

特集 分譲マンションにおける認知症高齢者等の課題に関する多角的研究

本書の特色と狙い

マンション研究に最前線で携わる専門家たちが集う「日本マンション学会」の学会誌!
時勢に合ったテーマによる各研究者の論文やマンションにまつわる重要判例の評釈などを掲載!
その他、実務家や研究者に欠かせないマンションにまつわるタイムリーなトピックスも掲載!
 

本書の主要内容

特集 分譲マンションにおける認知症高齢者等の課題に関する多角的研究
――認知症その他の障害があっても住み慣れた地域で尊厳を守られて暮らせる共生社会の実現のために――
・趣旨説明
 角田光隆
■居住者からの視点
・マンションでの認知症高齢者等への対処と課題――区分所有者・居住者の視角から――
 松田昌也
・監督義務者責任をめぐって――最判平28・3・1民集70巻3号681頁を題材に――
 内田耕司
・マンションに住む認知症の人の暮らしづらさ――生活実態からの提案――
 鎌田松代
■管理組合からの視点
・認知症と管理組合運営について――当館の組合運営は――
 町田信一
・マンションにおける高齢者対応――災害時対応から――
 眸茂樹
・意思決定支援と成年後見制度
 角田光隆・篠原みち子
・認知症高齢者等の対応に関する管理組合の課題整理――実務ケーススタディ化に向けて――
 田中昌樹
■管理会社からの視点
・認知症高齢者等の課題――管理会社からみた現状と課題、その対応――
 高瀬晃典
・分譲マンションにおける認知症高齢者等と管理会社
 角田光隆
■行政・司法等からの視点
・認知症施策の現状について――認知症になっても希望をもって日常生活を過ごせる社会をめざして――
 厚生労働省老健局総務課認知症施策推進室
・認知症高齢者等の課題に関する豊島区の取組み
 岡崎真美・阿部利香・守屋京子
・認知症高齢者等の課題に関する自治体の取組み――新宿区、社会福祉協議会、地域包括支援センター――
 角田光隆
・マンションに居住する高齢者への支援と課題について
 伊藤愛子
・住民主体の地域福祉活動を中心とした認知症高齢者等の支援――札幌市における「福祉のまち推進事業」の取組み――
 眞亮介
・マンションにおける高齢者への支援とコミュニティ構築の課題
 石田和人
■医療・福祉・介護からの視点
・認知症とともに暮らせる社会をめざして――大都市の認知症高齢者生活実態調査を通して――
 粟田主一
・認知症の人と家族にやさしいマンションに向けた諸課題
 斉藤雅茂
■自治会・町内会・その他の公共団体や民間事業者からの視点
・若葉台のまちづくり――居場所づくりとコミュニティ――
 白岩正明
・管理組合と自治会の役割――マンションにおける認知症対応の現在地――
 川上湛永
日本マンション学会福岡大会2019
・メインシンポジウム「被災マンションの課題とそれをふまえての提言」質疑応答報告
 編集委員会事務局
【資料】被災マンションの課題と提言――2019年度日本マンション学会福岡大会メインシンポジウムを踏まえて――
2018年度論文賞・研究奨励賞・共同研究業績賞
・選考経過と結果の報告
 花房博文
・文系部会における選考経過
 野口大作
・文系部会における論文賞選考経過
 西島良尚
・理系部会における選考経過
 大西一嘉
・論文賞を受賞して
 岡田康夫
・研究奨励賞を受賞して
 伏見康司
情報ネットワーク
・マンション関連書籍紹介
 笠原秀樹
・マンション関連学術論文一覧
 横田隆司/南部あゆみ
学会通信