既刊書一覧

 

トップ > すべての商品 > 書式 民事保全の実務〔全訂六版〕―申立てから執行終了までの書式と理論

書式 民事保全の実務〔全訂六版〕―申立てから執行終了までの書式と理論

松本利幸・古谷健二郎 編

2020年06月11日発行(05月22日発売) A5判・664頁

ISBN:9784865563627

価格 : 税込6,600 円(税抜:6,000 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

最新の法令・実務・書式に対応させ改訂!

本書の特色と狙い

全訂六版では、インターネット関係の仮処分命令申立書などの記載例を追録して改訂増補!
各種目録など申立てに必要な書類に関する章立てを整理し、申立てから執行終了まで、実務の流れに沿った豊富な書式・記載例を充実させた1冊!
不服申立てなど付随手続も網羅しているので関係者にとって極めて至便!
裁判所の関係者や弁護士・司法書士、金融機関、ローン・クレジット・リース会社などの融資・債権管理担当者や法務担当者にとって日常業務の格好の手引書!
初めて民事保全手続実務に関与される方々などの初学者や研究者にとっても格好の参考書!

本書の主要内容

第1章 民事保全手続の概要
第2章 民事保全の申立て
第3章 仮差押命令の申立て
第4章 仮処分の申立て
第5章 審 理
第6章 担 保
第7章 決 定
第8章 保全執行
第9章 不動産仮差押えの執行
第10章 債権仮差押えの執行
第11章 その他の仮差押えの執行
第12章 不動産の処分禁止仮処分の執行
第13章 占有移転禁止の仮処分の執行
第14章 その他の仮処分の執行
第15章 不服申立ての手続
第16章 執行取消しの手続
第17章 担保の処理
第18章 解放金の処理
第19章 記録の閲覧等
参考資料