既刊書一覧

書籍・単行本(カテゴリ別)
法律専門誌・学会誌
その他のカテゴリ
会員登録はコチラ
メールマガジンのみの登録はコチラ
 

トップ > 法律専門誌 > Law & Technology > Law&Technology No.91 オンライン診療と、そのリスクを軽減するプラットフォームの可能性

Law&Technology No.91 オンライン診療と、そのリスクを軽減するプラットフォームの可能性

2021年04月01日発行 B5判・136頁

ISBN:9784865564396

価格 : 税込2,530 円(税抜:2,300 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

オンライン診療と、そのリスクを軽減するプラットフォームの可能性

本書の特色と狙い

知的財産・バイオ・環境・情報・科学技術と法を結ぶ専門情報誌!
知財専門部の最新判例紹介、最高裁調査官の解説による重要判例解説、関係官庁の最新動向を発信する行政情報など、弁護士・弁理士などの法律実務家、企業の特許・法務部関係者、研究者、行政関係者にとって情報の宝庫!
 

年間購読のお申込みはコチラから。

年間購読者限定の電子版も好評配信中!


 
  • バックナンバー
 

本書の主要内容

論説・解説
・オンライン診療と、そのリスクを軽減するプラットフォームの可能性
 九州大学教授 寺本振透
・営業秘密侵害に対する損害賠償額の算定――エディオン事件をめぐって――
 同志社大学教授 山根祟邦
・【知財訴訟の論点】
 1 コンテンツプロバイダに対する著作権に基づく差止請求の可否
   知的財産高等裁判所判事 佐野 信
 2 知財訴訟の争点整理手続におけるIT化の現状と課題
   知的財産高等裁判所判事 岡山忠広
・解題 コインハイブ事件控訴審
 弁護士・理化学研究所革新知能統合研究センター客員主管研究員・国立情報学研究所客員教授・大阪大学社会技術共創研究センター招へい教授 板倉陽一郎
・コインハイブ不正指令事件の控訴審逆転判決で残された論点
 産業技術総合研究所サイバーフィジカルセキュリティ研究センター 主任研究員 高木浩光
・知的財産契約におけるStandstill(時効完成猶予の合意)――債権法改正を契機に――
 パナソニックIPマネジメント株式会社・弁理士 齊藤尚男
・令和2年 種苗法改正の概要
 農林水産省食料産業局知的財産課
判例研究
・リツイートによる氏名表示権の侵害が認められた事例〔Titterリツイート事件上告審 最三小判令2・7・21〕
 福岡大学准教授 谷川和幸
最新知財判例紹介(令和2年7月〜令和2年12月)
・91号掲載判例索引
・〔高裁〕23件〔地裁〕33件
行政情報
・総務省
〈リレー連載コラム〉ある日の知財弁護士#41
・商品名に関する相談
 山崎道雄