既刊書一覧

 

トップ > 学会誌 > マンション学 67号

マンション学 67号

日本マンション学会学術委員会 編集

2020年12月10日発刊 B5判・136頁

ISBN:9784865564082

価格 : 税込3,300 円(税抜:3,000 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

特集 管理組合の法人化を考える

本書の特色と狙い

マンション研究に最前線で携わる専門家たちが集う「日本マンション学会」の学会誌!
時勢に合ったテーマによる各研究者の論文やマンションにまつわる重要判例の評釈などを掲載!
その他、実務家や研究者に欠かせないマンションにまつわるタイムリーなトピックスも掲載!
 

本書の主要内容

特集 管理組合の法人化を考える
・趣旨説明
 辻 壽一
「<シンポジウム>管理組合法人の可能性を探る」より
・管理組合法人の展望
 折田泰宏
・管理組合法人のメリットとデメリット
 彌島義尚
・管理組合法人ヒアリング調査から
 辻 壽一・梶浦恒男
・実践報告 宗獣羯蓋涎鄲羹斬霖鎮牢浜組合法人――
 北山照昭
・実践報告◆宗柔承極大門ハイツ管理組合法人――
 佐藤芳雄
・「第2部 パネルディスカッション」の報告
 近野正男
・シンポジウム参加者アンケート調査結果から
 辻 壽一
法律的検討
・法律的検討に関する趣旨説明
 花房博文
・管理組合法人に関する規定の形成過程――法人化の実益と管理組合法人の債務についての区分所有者の対外的責任に関する議論の紹介を中心に――
 大山和寿
・認知症その他の障害者と管理組合の役割――合理的配慮と組織の強化――
 角田光隆
・所有権、共有、団体的所有、そして信託を考える(序論)――マンションの区分所有と共同管理の基礎を考える――
 西島良尚
・ドイツ法におけるマンション管理制度――ドイツ住居所有権法(WEG)改正を契機として――
 土居俊平
・イギリス連邦系の国々との比較法的アプローチ
 岡田康夫
・アメリカコンドミニアム法における団体管理と管理破綻の最近の解決策
 花房博文
・特集総括と課題
 花房博文
2019年度論文賞・研究奨励賞・共同研究業績賞
・選考経過と結果の報告
 花房博文
・文系部会における選考経過
 岡田康夫
・理系部会における選考経過
 寺尾 仁
・共同研究業績賞を受賞して
 角田光隆
・共同研究業績賞を受賞して
 大槻博司
情報ネットワーク
・マンション関連書籍紹介
 笠原秀樹
・マンション関連学術論文一覧
 横田隆司/南部あゆみ
学会通信