既刊書一覧

 

トップ > 裁判実務 > 民事事件 > 争点整理の考え方と実務

争点整理の考え方と実務

武藤貴明 著

2021年10月08日発行 A5判・378頁

ISBN:9784865564655

価格 : 税込3,960 円(税抜:3,600 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

争点整理の基本的な技法と実践方法を体系的に解説!

本書の特色と狙い

裁判官が自ら積み重ねた経験をもとに、事例紹介やQ&Aを交えて、争点整理の技法を基本から詳解した実践書!
争点整理の手続、法規範や技法についての体系的な解説に加え、2つの架空事例を題材に争点整理のケース研究を行い、争点整理を的確に進めるために裁判官に必要な知識、考え方、技法を解説!

編集担当者から一言

本書は若手裁判官の方に読んでいただくことを念頭に執筆されていますが、争点整理が裁判官とそれぞれの代理人弁護士との間のやりとりの中で進められていくことを考えると、ぜひ弁護士の方にも読んでいただきたいと思っております。
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

第1章 争点整理の目的
第2章 争点整理の手続
第3章 争点整理を規律する法規範
第4章 争点整理の技法
第5章 争点整理実践編─ケースでみる争点整理
 第1節〈ケース1〉争点整理がうまくいかなかった乙裁判官のケース──理事の不当解任
 第2節〈ケース2〉争点整理がうまくいった甲裁判官のケース──取締役の不当解任