既刊書一覧

 

トップ > すべての商品 > 【特別セット価格】市民後見人養成講座〔第3版〕 全3巻セット

【特別セット価格】市民後見人養成講座〔第3版〕 全3巻セット

公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポート 編

2020年07月15日発行

ISBN:DM2110

価格 : 税込6,300 円(税抜:5,727 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

【研修テキスト採用実績多数! 特別セット価格でご提供!】

市民後見人養成講座〔第3版〕を特別セット価格でご提供いたします。ぜひこの機会にご検討ください!
 

本書の特色と狙い

本書は全国の社会福祉協議会等が開催する市民後見人養成講座の研修テキストとして好評を得ています。後見実務の現場で必要になる知識を網羅しているため、研修中だけでなく、研修後の実務における活動まで手厚くフォローしています!
第3版では、債権法改正・相続法改正等、各種改正を反映するとともに、「成年後見関係事件の概況(平成31年1月〜令和元年12月)」の数値を最新のものにして、令和2年4月1日に更新された後見等開始の申立書も改訂!
豊富な実務経験に基づき、単に養成だけでなく、その後の市民後見人としての活動を見据えての必要な知識を、あますところなく収録!
制度の概要から就任時の実務、財産管理、身上監護、後見終了時の実務までをわかりやすく解説しているため、これから成年後見をはじめようとする実務家はもちろん、現在成年後見人として活躍中の実務家にとっても有用な1冊!
 

本書の主要内容

第1巻 成年後見制度の位置づけと権利擁護
 序 章 市民後見人のすすめ
 第1章 成年後見制度の位置づけ
 第2章 市民後見概論
 第3章 民法その他の法律の基礎
第2巻 市民後見人の基礎知識
 第1章 成年後見にかかわる法律・制度
 第2章 対象者を理解する
 第3章 市民後見活動の実際
 第4章 対人援助の基礎
 第5章 体験学習(フィールドワーク)
 第6章 家庭裁判所の役割
 
第3巻 市民後見人の実務
 第1章 就任時の実務
 第2章 成年後見の実務
 第3章 後見終了時の実務
 第4章 市民後見人のこれから
 第5章 演習課題(グループワーク)