既刊書一覧

 

トップ > 消費者問題 > その他の消費者問題 > 旅行トラブルの裁判例と実務─旅行等をめぐるリスクと法的責任─

旅行トラブルの裁判例と実務─旅行等をめぐるリスクと法的責任─

兵庫県弁護士会消費者保護委員会 編

2022年04月15日発行(03月17日発売) A5判・460頁

ISBN:9784865564969

価格 : 税込5,280 円(税抜:4,800 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

旅行関連

旅行契約の実務─基礎から紛争解決まで─

旅行契約の実務─基礎から紛争解決まで─

鈴木尉久 著

税込3,080円(税抜:2,800円)

旅行のトラブル相談Q&A─基礎知識から具体的解決策まで─

旅行のトラブル相談Q&A─基礎知識から具体的解決策まで─

兵庫県弁護士会消費者保護委員会 編

税込2,420円(税抜:2,200円)

旅行等に関する裁判例を網羅的に取り上げ、消費者保護の視点から解説する唯一無二の実務書!

本書の特色と狙い

昭和年代、平成年代に出された旅行契約に関する裁判例をほぼ網羅的に取り上げ、一覧性のある形で裁判例ごとに、事案の概要、判旨を示して解説!
基本知識からの丁寧な解説を心がけており、旅行契約になじみのない方でも旅行契約に係る裁判例の考え方を掘り下げて理解できる!
既刊『旅行契約の実務』の参照箇所を丁寧に紹介しており、同書を参照しながら読むことで、一層体系的に深く理解できる!
旅行契約に関するトラブルに向き合う弁護士、司法書士、裁判官等の法律実務家や消費生活相談員必読の書!
 

編集担当者から一言

本書の執筆者でもある鈴木尉久弁護士の著書『旅行契約の実務』の参照箇所を丁寧に解説しているので、同書を参照しながら読むことで、体系的に深く、より立体的に理解できます。
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

序 章 旅行契約に関する判例の概要
第1章 契約締結等に関する判例
第2章 手配債務に関する判例
第3章 旅程管理債務に関する判例
第4章 安全確保義務に関する判例
第5章 オプショナルツアーに関する判例
第6章 受注型企画旅行に関する判例
第7章 手配旅行に関する判例
第8章 留学あっせんに関する判例