既刊書一覧

 

トップ > 法律専門誌 > 実践 成年後見 > 実践 成年後見 No.102【特集】第二期基本計画と市民後見人像

実践 成年後見 No.102【特集】第二期基本計画と市民後見人像

[編集顧問]新井 誠

2023年01月01日発行 B5判・105頁

ISBN:9784865565409

価格 : 税込2,090 円(税抜:1,900 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

【特集】第二期基本計画と市民後見人像

本書の特色と狙い

成年後見実務に関する最新の情報を提供する唯一の専門雑誌! 専門誌としてのクオリティはそのままに、成年後見制度の広がり、かかわる方の多様化に対応して誌面を刷新!
 
毎号の特集では実務で直面している問題点に焦点をあて、わかりやすく解説!
 
後見実務に携わる弁護士、司法書士、社会福祉士、行政書士、税理士等の実務家をはじめ、研究者、行政担当者、福祉・医療・介護関係者、成年後見制度に携わる親族・市民等にとって役立つ情報が満載!
 
[編集顧問]新井 誠
[編集委員]赤沼康弘・池田惠利子・大貫正男・小嶋珠実・高橋 弘・森 徹・(公社)成年後見センター・リーガルサポート
[企画](公社)成年後見センター・リーガルサポート
 

年間購読のお申込みはコチラから。

編集担当者から一言

第二期基本計画では市民後見人は後見人等としての業務だけでなく、本人の意思決定支援などの幅広い活躍が期待されています。地域の実情にあった養成・活躍支援の参考となりますので、ぜひご一読ください! 「裁判例速報」で掲載した虐待対応国家賠償請求控訴事件(福岡高判令和4・11・9)も必読です!
 
  • バックナンバー

  •  

    本書の主要内容

    【特集】第二期基本計画と市民後見人像
    1 第二期成年後見制度利用促進基本計画と市民後見人
      大阪公立大学講師 鵜浦直子
    2 意思決定支援の観点を踏まえた市民後見人等の養成のあり方
      〜成年後見制度から支援付意思決定制度への転換に向けて考慮すべき要素〜
      弁護士 水島俊彦
    3 専門職団体による市民後見人活躍のしくみの支援
      司法書士 隈本  武
    4 静岡県における市民後見人養成の取組み
      静岡県社会福祉協議会生活支援部権利擁護課長 海野芳隆
    5 市民後見人の適切な後見業務のための社会福祉協議会等の支援
      社会福祉法人町田市社会福祉協議会相談支援課(福祉サポートまちだ)課長 仲泊昌仁
    6 市民後見人への支援とめざすべき地域社会〜いちかわ社協の取組み事例から〜
      市川市社会福祉協議会事務局次長・社会福祉士 山泰介
    7 区民成年後見人養成のさまざまな取組みの効果と課題
      世田谷区社会福祉協議会権利擁護支援課長 若林一夫
    【論説・解説】
    ・日本成年後見法学会第19回学術大会傍聴記
     司法書士 睫郤蘰
     司法書士 千貝 愛
    【裁判例研究】
     後見開始前の本人の不動産に関する遺言と後見開始後の売却代金の法的関係――東京地裁平成29年3月17日判決――
     流通経済大学教授・弁護士 西島良尚
    【裁判例速報】
     経済的虐待を受けている本人の兄弟に本人名義の預金の存在を伝えるなど、虐待対応にあたる公務員として職務上尽くすべき注意義務を怠ったとして、国家賠償責任を認めなかった原審を取り消し請求を認めた事例(福岡高裁宮崎支部令和4年11月9日判決)
    【連載】
    ・実践的医学用語解説76 ICD-11への改訂1
     千葉大学教授 五十嵐禎人
    【後見の本棚から〔書評〕】
    ・司法書士による日本初の「後見小説」松井左千彦著『天空橋を渡って』
     司法書士 大貫正男
    【事例】
     1 権利擁護支援の地域・多職種連携ネットワークを活かした後見活動――精神疾患をもつ一人娘からの被虐待事例――〔後見〕
       社会福祉士 漆原都子/〔ガイド〕社会福祉士 三瀬 誠
     2 「8050問題」と「親なき後問題」〔保佐〕
       司法書士 千貝 愛/〔ガイド〕司法書士 山本幸則
    オン・アンド・アラウンド
    ・任意後見チャンネル〔第5回〕(小池美恵)
    ・イベント情報