既刊書一覧

 

トップ > 裁判実務 > 判例 > 変貌する銀行の法的責任─判例の展開と実務の動向─

変貌する銀行の法的責任─判例の展開と実務の動向─

升田純 著

2013年10月31日発行 A5判・685頁

ISBN:9784896288971

価格 : 税込6,270 円(税抜:5,700 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

銀行等金融機関の不適切な取引等によるトラブルにつき、裁判例から解決基準を示す!

本書の特色と狙い

バブル経済の崩壊で深刻化した銀行等金融機関の取引をめぐるトラブルが裁判でどのように解決されているか、その法的解決の実情を検討・分析し、現代社会において拡大する銀行取引トラブルの解決基準を示す!
銀行等金融機関の業務類型、年代順に沿って裁判例を取り上げ検討を加えることで、銀行等の取引の変貌ぶり、裁判例における銀行の責任の変遷を明示し不要なトラブルの事前回避や訴訟での対応策を検討するにあたり至便!
近年における時代を反映した特徴的な裁判例につき、事案の概要と判決内容のみならず、事案の特徴や判決の意義を豊富な裁判例につき、元裁判官である著者が解説しており、銀行等金融機関やその実務に携わる弁護士等の実務家にトラブル解決の糸口を提供!
 
  • 目次

本書の主要内容

序章 総論
  •  1 バブル経済の膨張・崩壊と銀行の取引の変貌
     2 銀行等の取引をめぐる法律環境
     3 銀行等の健全な経営
    第1章 銀行等の債権回収をめぐる裁判例
     1 貸付業務の概要
     2 貸付債権回収の実務
     3 裁判例の紹介
    第2章 銀行等に対する否認権行使をめぐる裁判例
     1 否認権等の概要
     2 倒産法における否認権の行使
     3 裁判例の紹介
    第3章 銀行等の貸付またはこれに付随する義務をめぐる裁判例
     1 貸付取引の過程と銀行等の義務
     2 銀行等の信義則上の義務の動向
     3 裁判例の紹介
    第4章 銀行等の取引と一般法理をめぐる裁判例
     1 銀行等の取引と一般法理の適用
     2 銀行等の取引の実態
     3 裁判例の紹介
    第5章 銀行等の投資取引をめぐる裁判例
     1 投資の時代と投資取引
     2 投資取引の変貌
     3 投資取引をめぐる訴訟の実情
     4 投資取引における紛争の不可避性
     5 投資取引のリスクへの対応
     6 裁判例の紹介
    第6章 銀行等の変額保険取引をめぐる裁判例
     1 変額保険取引をめぐる紛争
     2 変額保険取引と銀行等の法的責任の根拠
     3 裁判例の諸相
     4 高齢者と変額保険取引
     5 裁判例の動向と背景事情
     6 裁判例の紹介
    第7章 銀行等の付随業務をめぐる裁判例
     1 銀行等の付随業務の位置付け
     2 付随業務と保有資源の活用
     3 付随業務の違法性の意義
     4 裁判例の紹介
    第8章 銀行等の役員の損害賠償責任をめぐる裁判例
     1 銀行等の役員の責任
     2 裁判例の紹介



  •