既刊書一覧

 

トップ > 専門訴訟講座 > 【専門訴訟講座7】会社訴訟─訴訟・非訟・仮処分─

【専門訴訟講座7】会社訴訟─訴訟・非訟・仮処分─

浜田道代・久保利英明・稲葉威雄 編

2013年09月26日発行 A5判・1000頁

ISBN:9784896288902

価格 : 税込9,180 円(税抜:8,500 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

会社訴訟関連

書式 会社非訟の実務―申立てから手続終了までの書式と理論

書式 会社非訟の実務―申立てから手続終了までの書式と理論

森・濱田松本法律事務所・弁護士法人淀屋橋・山上合同 編

税込3,780円(税抜:3,500円)

会社訴訟・仮処分の理論と実務〔第2版〕

会社訴訟・仮処分の理論と実務〔第2版〕

新谷勝 著

税込6,264円(税抜:5,800円)

会社・役員の民事・刑事責任とコンプライアンス法務

会社・役員の民事・刑事責任とコンプライアンス法務

新谷勝 著

税込3,888円(税抜:3,600円)

多様な利害関係の適切・公正な調整を図るための「理論」「実務」「要件事実と裁判」を詳解!

本書の特色と狙い

会社をめぐるさまざまな紛争の事前の差止め・仮処分から本訴、事後の責任追及、非訟事件まで、法理、実務上の手続・留意点、解決へのノウハウ、審理のあり方と要件事実を、斯界の高名な執筆陣が詳細に解説!
[第1部:法理編]では、研究者を中心に、わが国における現段階での会社訴訟の全貌を、体系的に俯瞰しつつ、紛争の中に活きる理論を解説し、新たな形での「理論と実務の架橋」を実現!
[第2部:実務編]では、日々企業活動の中で生じる紛争に最前線で立ち向かう弁護士が、その相談から訴訟遂行においてその手続上の留意点から、事前・事後に行っておくべきこと、訴訟外の対応等、紛争解決のためのノウハウを開示!
[第3部:裁判と要件事実編]では、東京地方裁判所商事部に所属した裁判官により、訴訟要件・実体的要件から、審理のあり方、和解の可否、主張・立証責任の所在と要点を解説!

    • 目次

本書の主要内容

第1部 会社訴訟の法理

 第1章 会社訴訟の意義とその法的構造
 第2章 会社の組織に関する訴え
 第3章 事前の差止め・仮処分
 第4章 事後の責任追求
 第5章 会社の解散の訴え・社員の除名の訴え・役員の解任の訴え
 第6章 非訟事件
 第7章 その他の主要な会社関連訴訟

第2部 会社訴訟の実務

 第1章 相談から訴訟遂行へ
 第2章 取締役・取締役会をめぐる係争
 第3章 株主総会の支配権をめぐる係争
 第4章 事後の責任追求
 第5章 組織再編無効・詐害行為取消し
 第6章 非訟

第3部 会社訴訟の要件事実と裁判

 第1章 会社の組織に関する訴訟
 第2章 会社に対する役員等の責任の追及訴訟
 第3章 その他の訴訟
 第4章 会社関係仮処分
 第5章 会社関係非訟