既刊書一覧

 

トップ > 担保・執行・債権管理 > 担保 > あるべき私的整理手続の実務

あるべき私的整理手続の実務

事業再編実務研究会 編

2014年09月15日発行 A5判・584頁

ISBN:9784896289664

価格 : 税込5,832 円(税抜:5,400 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

企業再建・事業再生のための「材料」が満載!

本書の特色と狙い

金融円滑化法終了後の経済環境、事業再編をめぐる歴史と外国法制、法的整理手続の活用、税制、適正な再生計画・再建手続からスポンサーの保護まで多様な執筆陣が豊富な図表を織り込み解説!
東京大学名誉教授・早稲田大学客員教授 伊藤眞氏推薦!
 
  • 目次
 

本書の主要内容

第1編 金融円滑化法の終了を迎えて
 第1章 金融円滑化法
 第2章 わが国の企業をめぐる経済環境
 第3章 中小企業支援ネットワーク
 第4章 私的整理をめぐる社会資源
第2編 私的整理のすすめ
 第1章 倒産処理の不易と流行
 第2章 私的整理の枠組み
 第3章 事業再編に関する比較法的考察
 第4章 日本における事業再編の歴史
第3編 あるべき私的整理手続の実務
 第1章 私的整理手続概説
 第2章 適正な再生計画
 第3章 適正な再生手続
 第4章 スポンサーの保護
 第5章 事業再編と税務