既刊書一覧

 

トップ > 裁判事務手続講座 > 書式 家事事件の実務〔全訂10版〕―審判・調停から保全・執行までの書式と理論

書式 家事事件の実務〔全訂10版〕―審判・調停から保全・執行までの書式と理論

二田伸一郎・小磯治 著

2014年10月14日発行 A5判・606頁

ISBN:9784896289725

価格 : 税込5,616 円(税抜:5,200 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

家事・人訴関連

書式 人事訴訟の実務―訴え提起から執行までの書式と理論

書式 人事訴訟の実務―訴え提起から執行までの書式と理論

東京家裁人事訴訟研究会 編

税込4,644円(税抜:4,300円)

家事・人訴事件の理論と実務〔第2版〕

家事・人訴事件の理論と実務〔第2版〕

北野俊光・梶村太市 編

税込8,856円(税抜:8,200円)

ハーグ条約・実施法に対応して改訂増補!

本書の特色と狙い

全訂10版では、ハーグ条約・実施法に基づく国際的な子の返還申立て、面会交流調停申立ての手続・書式を追録!
最新の実務・判例を収録するとともに、審判・調停手続に関連する実体法の論点と実務上の留意点も解説!
手続の流れに沿って具体的かつわかりやすく解説しているので、法律知識にうとい方々でも極めて利用が至便!
弁護士、司法書士、裁判所関係者などの法律実務家のみならず、法務アシスタントや一般の市民にとっても格好の手引書!
 
  • 目次
 

本書の主要内容

第1章 家事事件の概要
 
第2章 家事事件手続
 
第3章 審判事件の申立て
 
第4章 調停事件の申立て
 
第5章 合意に相当する審判事件の申立て
 
第6章 ハーグ条約・実施法に基づく子の返還申立て
 
第7章 家事雑事件の申立て
 
第8章 民事執行法に関する事件の申立て
 
第9章 その他の申立て
 
第10章 不服の申立て等
 
第11章 養育費等の強制執行の申立て
 〔参考〕家事事件に関連する制度の概要等