既刊書一覧

 

トップ > すべての商品 > シニアをめぐるビジネスの実際と法律問題

シニアをめぐるビジネスの実際と法律問題

真和総合法律事務所 編

2014年10月14日発行 A5判・340頁

ISBN:9784896289695

価格 : 税込2,970 円(税抜:2,700 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

事業者側からシニアビジネスの法律問題や実務対応を解説!

本書の特色と狙い

超高齢社会において、企業がシニアをめぐるビジネスにおいて直面しうるさまざまな法律問題を整理したうえで、その実務対応を解説!
第3章以下では、Q&A方式で、従来から重要なシニアビジネスとして位置づけられている住まいと介護に関するビジネスをめぐる法律問題や、さまざまな業種の企業・金融機関においてシニア向けのビジネスが拡大している状況とその法律問題、シニアを雇用する場面での法律問題など、シニアをめぐるビジネスの各場面における法律問題と実務対応を具体的に解説!
相談を受ける法律実務家はもちろん、介護・住宅関係の企業関係者だけでなく、高齢者との取引を行う企業、高齢者を雇用する企業の担当者にとっても必読の書!
 
  • 目次
 

本書の主要内容

第1章 超高齢社会の到来とシニアビジネス法務の確立の必要性
 1 超高齢社会の到来とシニアビジネスの拡大・多様化
 2 高齢者を取り巻く社会環境の変化
 3 シニアビジネスの直面するさまざまな法的課題
 4 シニアビジネス法務の確立の必要性と視点
第2章 シニアビジネスに関する一般的な法律問題
 1 高齢者との間の契約における主要な法的論点
 2 高齢者を保護するための主要な法制度
第3章 Q&Aシニアの住まいと介護に関するビジネスをめぐる法律問題
 1 介護ビジネスと介護保険制度の概要
 2 高齢者向けの住宅・施設とその法的規制
 3 契約時の留意点とリスクマネジメント
 4 契約中の留意点とリスクマネジメント
 5 介護事故に関する法律問題
第4章 Q&A各種シニアビジネスをめぐる法律問題
 1 高齢者の消費者トラブルの現状─金融商品に関するトラブルを中心として
 2 高齢者に対する銀行取引
 3 拡大するシニアビジネス
 4 財産・事業承継をめぐる法律問題
第5章 Q&Aシニア雇用をめぐる法律問題
 1 高年齢者雇用安定法
 2 シニア労働者の雇用形態・処遇等