既刊書一覧

 

トップ > 知的財産・公正取引 > 知的財産 > 商標実務入門〔第2版〕―ブランド戦略から権利行使まで

商標実務入門〔第2版〕―ブランド戦略から権利行使まで

片山英二 監修 阿部・井窪・片山法律事務所 編

2016年11月25日発行(11月11日発売) A5判・373頁

ISBN:9784865561265

価格 : 税込4,104 円(税抜:3,800 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

音・動きなどの新商標法に対応! マーケティングを意識した法務がわかる!

本書の特色と狙い

音・動き・色彩・ホログラム等の新しい商標に対応した新商標法や施行後の実務、新審査基準、地理的表示法等に対応!
ブランドの管理・活用のためのマーケティングを意識した法務がわかる実践的手引書! ブランディングの視点による、商標管理から訴訟対応までの実務を具体的に解説!
社内向けの商標使用基準(ひな形あり)や社内教育等、商標(ブランド)の浸透を促進し、効力を発揮するための具体的な対策も披瀝!
弁護士・弁理士、企業の知的財産・法務担当者だけでなく、自社の優位性を高めたいと考えている経営者、ブランドマネジメント部門にかかわる役員・製品事業・広報・営業・マーケティング・デザイン部門等でも活用できる! 自治体や農協等の地域ブランド関係者にも最適!
 
  • 目次
  • 立ち読み
 

本書の主要内容

第1章 ブランド戦略とブランドマネジメント
第2章 商標権の取得
 商標登録の必要性――商標法の目的
 商標登録の対象
 商標・役務の概念
 登録による保護
第3章 商標権取得までの手続
 事前の調査
 出願手続
 出願公開制度
 金銭的請求権
 手続の補正
 審査手続
 特殊出願制度
第4章 商標権の管理・活用
 商標権の管理手法
 商標権の活用
第5章 商標権の権利行使
 商標権侵害の成否
 商標権の権利行使
 侵害の警告を受けた場合
第6章 商標法以外による「ブランド」の保護
 総論
 商号(商法・会社法)
 不正競争防止法による保護
 意匠法による保護
 種苗法による保護
 著作権法による保護
 パブリシティ権による保護