既刊書一覧

 

トップ > 法律実務家・法曹養成 > 司法書士 > 再考 司法書士の訴訟実務

再考 司法書士の訴訟実務

日本司法書士会連合会 編

2019年05月12日発刊(04月17日発売) A5判・303頁

ISBN:9784865562804

価格 : 税込3,780 円(税抜:3,500 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

加藤新太郎教授推薦!

本書の特色と狙い

相談、事件の把握、手続選択、主張立証活動などの留意点を具体事例に即して解説し、簡裁代理および書類作成による本人訴訟支援の執務指針を示す!
説明助言義務や送達受取りなどの和歌山訴訟を踏まえた現代的論点にも応える、「司法書士の、司法書士による、司法書士のための」民事訴訟実務の必携書!
訴状・証拠説明書・準備書面・陳述書等はもちろん、委任契約書や各種報告書等の記載例も収録しているので実務に至便!
 

本書の主要内容

第1章 司法書士の裁判業務─今こそ温故知新
第2章 相 談
第3章 事実認定の構造
第4章 事例にみる事実認定と判断─山本和子事件を題材に
第5章 手続選択
第6章 和 解
第7章 訴状の作成
第8章 期日ごとの対応
第9章 立 証
第10章 判決後の対応
第11章 報 酬