既刊書一覧

 

トップ > 消費者問題 > 住宅関連被害 > 消費者のための家づくりモデル約款の解説〔第3版〕

消費者のための家づくりモデル約款の解説〔第3版〕

日本弁護士連合会消費者問題対策委員会 編

2022年06月23日発行(06月14日発売) A5判・165頁

ISBN:9784865565102

価格 : 税込1,980 円(税抜:1,800 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

消費者の視点に立った欠陥のない安全・安心な住まいづくりのための必読書!

本書の特色と狙い

欠陥住宅問題で業者側の責任を追及する際の法的根拠であった「瑕疵担保責任」との用語が民法上なくなり、新たに「契約不適合責任」として規定されるなど大きな変更があった令和2年施行の民法(債権法)改正に対応させて改定された住宅建築工事請負契約約款(モデル)の逐条解説書の最新版!
第3版では、最新の法令・判例、実務状況等に即して、条項およびそのまま使えるひな型集を改定!
欠陥住宅を生み出さないために、注文者・消費者の視点に立って、工事の「監理」を重視したそのまま使える建築工事請負契約のモデル約款を提示!
専門的知識や技術的理解力をもたない消費者でも容易に理解でき、かつ契約にあたって留意しなければならない事項を簡明に教示している家づくりのための必読書!
消費者だけでなく、建設業関係者、建築士をはじめ弁護士、司法書士、消費生活センターなどで日頃消費者問題に携わっている方々の必携書!
  • 目次
  • 立ち読み
 

編集担当者から一言

欠陥住宅を生み出さないために、消費者の視点に立って、工事の「監理」を重視したモデル約款です。家を建てる予定のある方は、請負人・施工者が用意する約款との相違点を確認するだけでも有意義です。
 

本書の主要内容

第1部 基礎知識編
 第1章 はじめに
 第2章 建築請負契約の基礎知識
第2部 モデル約款の逐条解説
 第1章 総則(1条〜13条)
 第2章 建築工事の遂行(14条〜21条)
 第3章 検査・引渡(22条〜24条)
 第4章 契約の変更・違反・責任(25条〜30条)
 第5章 紛争の解決(31条)
 第6章 付則(32条)
第3部 そのまま使えるひな型集
 【ひな型1】建築請負契約書
 【ひな型2】住宅建築工事請負契約約款(モデル)
 【ひな型3】請負代金内訳明細書
 【ひな型4】契約不適合補修方法一覧表