既刊書一覧

 

トップ > 消費者問題 > 住宅関連被害 > 新旧対照・逐条解説 宅地造成及び特定盛土等規制法

新旧対照・逐条解説 宅地造成及び特定盛土等規制法

弁護士 坂和章平 著

2023年01月21日発行 A5判・273頁

ISBN:9784865565478

価格 : 税込3,410 円(税抜:3,100 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

令和4年改正法を背景・沿革も踏まえて詳説!

本書の特色と狙い

令和4年に法律名も改正された「宅地造成及び特定盛土等規制法」について、法律制定の背景・沿革を踏まえつつ、新旧対照・逐条解説により、深く理解できる!
新旧対照表も条番号ではなく、内容で対照させているので、改正点の理解がより容易に!
令和3年7月に発生した静岡県熱海市伊豆山地区での大規模な土石流被害をきっかけに、令和4年3月31日に成立、4月1日に公布された「宅地造成等規制法の一部を解説する法律」(盛土規制法)の内容を理解するための必携書!
土地開発業者、建設業者、産業廃棄物処理業者等の関係者、行政担当者および法律実務家などに最適の書!
  • 正誤表

編集担当者から一言

本書では、新旧対照表も条番号ではなく、内容で対照させているので、改正点がより理解できます。改正法では、土地所有者等の責任の所在が明確化され、罰則も強化されました。改正法解説の唯一の書ですので、5月26日の施行前にぜひご一読を。
 

本書の主要内容

第1部 宅地造成等規制法の成立とその沿革
 第1章 「都市三法」の成立と「近代都市法」たる都市計画法の「開発許可」
 第2章 宅地造成等規制法の成立(昭和36年)とその概要・構成
 第3章 宅地造成等規制法(昭和36年)の運用
 第4章 宅地造成等規制法の平成18年改正
 第5章 平成18年改正法の運用
 第6章 宅地造成等規制法の令和4年改正
第2部 宅地造成等規制法の抜本的改正と盛土規制法の成立
 第1章 熱海市での土砂災害の発生と検討会の発足、検討会の提言
 第2章 「盛土による災害の防止に関する検討会」の提言・その1
 第3章 「盛土による災害の防止に関する検討会」の提言・その2
 第4章 改正宅地造成等規制法(宅地造成及び特定盛土等規制法)のポイント等
第3部 新旧対照・逐条解説
第4部 盛土規制法の運用と新法への期待
 第1章 盛土規制法運用のポイント
 第2章 新法への期待と注文
 第3章 熱海市の土石流災害を含む各種調査報告
 第4章 県条例、市条例違反事例(逮捕、行政代執行等)
資料編