既刊書一覧

 

トップ > 企業法務・契約・事業再編 > 企業法務一般 > ソーシャルメディア活用ビジネスの法務

ソーシャルメディア活用ビジネスの法務

松本恒雄 監修/ソーシャルメディア法務研究会 編

2013年06月27日発行 A5判・208頁

ISBN:9784896288674

価格 : 税込2,160 円(税抜:2,000 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

情報漏えい・炎上・コメント削除など企業が知っておきたいルール!

本書の特色と狙い

企業が、ブログ・Twitter・Facebookなどを活用してPRや販促(広告・クーポン)、通販・サービス提供などのビジネスを行う場合の法的留意点をコンパクトにQ&A方式で解説!
「炎上、情報流出、批判コメントの削除などのリスク予防策」「従業員のSNS個人利用は就業規則で対応できるのか?」 「広告・クーポンなどの販促や通販での留意点」など、企業が知りたい、知っておきたいことがわかる!
企業のソーシャルメディアのガイドライン作成や見直しの参考になる実践的な情報を収録! 経済産業省「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」のドラフト執筆に携わる第一線で活躍する弁護士による執筆!
企業のSNS担当者や広報・マーケティング部門の担当者はもちろん、法律実務家、企業法務関係者必読の1冊!

  • 目次


本書の主要内容

はじめに〜さまざまなソーシャルメディアと契約関係
第1章 自社運営のブログ・掲示板
第2章 TwitterやFacebookの利用
第3章 プラットフォームを介した販売
第4章 口コミマーケティング・ アフィリエイト
第5章 共同購入クーポン・ ペニーオークション
第6章 ソーシャルメディアの自社運営
第7章 ソーシャルゲーム