既刊書一覧

 

トップ > 法律実務家・法曹養成 > 法曹養成 > ロースクール研究 No.19 【特集1】法科大学院制度の現状と課題/【特集2】司法制度改革審議会意見書の10年[3]司法修習のいま

ロースクール研究 No.19 【特集1】法科大学院制度の現状と課題/【特集2】司法制度改革審議会意見書の10年[3]司法修習のいま

発行 民事法研究会

2012年05月01日発行 B5判・132頁

ISBN:9784896287745

価格 : 税込2,057 円(税抜:1,905 円)

数量

品切れ

関連書籍

【特集1】法科大学院制度の現状と課題/【特集2】司法制度改革審議会意見書の10年[3]司法修習のいま

編集委員

市川正人(立命館大学大学院法務研究科教授)
大貫裕之(中央大学大学院法務研究科教授)
笠井治(首都大学東京大学院社会科学研究科教授・弁護士)
笠井正俊(京都大学大学院法務研究科教授)
古口章(静岡大学大学院法務研究科教授・弁護士)
後藤昭(一橋大学大学院法学研究科教授)
佐久間修(大阪大学大学院高等司法研究科教授)
潮見佳男(京都大学大学院法学研究科教授)
柴田和史(法政大学大学院法務研究科教授)
竹内淳(大宮法科大学院大学教授・弁護士)
塚原英治(青山学院大学大学院法務研究科特任教授・弁護士)
 
  • バックナンバー
 

本書の主要内容

司法八法
 日本のロースクールの新生を求めて  国際法曹協会(IBA)会長 川村明
【特集】法科大学院制度の現状と課題
1 シンポジウム「法科大学院制度の現状と課題」開催にあたって
  神戸大学大学院法学研究科教授(法科大学院協会常務理事)磯村保
2 教員からみた法化大学院制度の現状と課題
  北海道大学大学院法学研究科教授(法科大学院長) 長井長信
  中央大学大学院法務研究科・前法務研究科長 米津孝司
  南山大学大学院法務研究科長 丸山雅夫
  神戸大学大学院法学研究科実務法律専攻長 泉水文雄
3 修了生からみた法科大学院制度の現状と課題
  弁護士(北海道大学大学院法学研究科修了生) 鷲見圭一
  弁護士(中央大学大学院法務研究科修了生) 吉井久美子
  弁護士(南山大学大学院法務研究科修了生) 磯貝隆博
  弁護士(神戸大学大学院法学研究科修了生) 岡田次弘
4 法科大学院制度の現状と課題──その他の論点
  神戸大学大学院法学研究科教授(法科大学院協会常務理事)磯村保
【特集2】司法制度改革審議会意見書の10年【3】司法修習のいま
1 新司法修習の到達点と今後の展望
 (1)新司法修習の到達点と今後の展望(総論)
    司法研修所事務局長 笠井之彦
 (2)民事裁判収集の指導の実際と新たな方向性
    司法研修所民事裁判教官 村田渉
 (3)新しい制度を踏まえた刑事裁判教育と刑事系3教官室の連携
    司法研修所刑事裁判教官 秋吉淳一郎
 (4)検察修習の実際と今後の展望
    司法研修所検察教官 石井隆
 (5)民事弁護修習の実際と今後の展望
    司法研修所民事弁護教官・弁護士 天海義彦
 (6)刑事弁護修習の取組み
    司法研修所刑事弁護教官・弁護士 谷眞人
 (7)選択型実務修習の意義および実際と今後の展望
    司法研修所付判事補 小野裕信
2 法科大学院教育と司法修習──新司法修習・弁護修習担当者アンケートの分析から
  早稲田大学大学院法務研究科教授 須網隆夫
3 司法修習委員会から〜単位会と日弁連委員長の経験を通して〜
  弁護士(平成23年度日本弁護士連合会司法修習委員会委員長)山崎司平
4 新司法修習修了生採用における課題─
  弁護士 矢部耕三
5 司法修習の意義──法科大学院を修了して弁護士になった経験から
  弁護士 若松みずき
6 司法修習への問題提起──法科大学院修了生の視点から
  弁護士 井出大介
7 司法修習のあり方──資格認定による弁護士の立場から
  弁護士 松田聰
法曹養成ファイル
 フランスの弁護士養成制度の概要
 弁護士 上石奈緒
法科大学院情報INDEX
・法科大学院協会〔協会の活動報告〕

・日本弁護士連合会〔最近の活動〕

・法務省〔平成23年司法試験予備試験の実施〕

・文部科学省〔中央教育審議会大学分科会法科大学院特別委員会における審議の状況〕

・日弁連法務研究財団〔2011年度下期における活動〕

・大学評価・学位授与機構〔平成22年度の法科大学院認証評価結果ほか〕

・大学基準協会〔平成23年度の法科大学院認証評価に関する各種評価作業の結果〕

・臨床法学教育学会〔学会活動の概要と今後の予定〕
 
研究最前線
(1)労働組合法上の労働者
 東京大学社会科学研究所教授 水町勇一郎

(2)国際裁判管轄に関する法改正の概要
 神戸大学大学院法学研究科教授 山本弘
実務最前線
(1)公安テロ情報流出国賠訴訟と出版差止め
 弁護士(ムスリム違法捜査弁護団)河崎健一郎

(2)租税訴訟の現状と問題点
 弁護士 山下清兵衛
修了生はいま!
 東日本大震災を被災して感じたこと
 弁護士(東北大学大学院法学研究科修了生)前田拓馬
ロースクール雑記帳
 船出はしたものの
 前桐蔭横浜大学大学院法務研究科教授・弁護士 古野豊秋