既刊書一覧

 

トップ > 裁判実務 > 家事・人事事件 > 離婚調停の技術

離婚調停の技術

飯田邦男 著

2015年12月17日発行 A5判・190頁

ISBN:9784865560572

価格 : 税込2,200 円(税抜:2,000 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

離婚関連

Q&A離婚相談の法律実務─養育費・面会交流・子どもの問題・財産分与・慰謝料─

Q&A離婚相談の法律実務─養育費・面会交流・子どもの問題・財産分与・慰謝料─

弁護士 吉岡睦子・弁護士 榊原富士子 編著

税込3,410円(税抜:3,100円)

離婚時年金分割の考え方と実務〔第2版〕

離婚時年金分割の考え方と実務〔第2版〕

年金分割問題研究会 編

税込2,200円(税抜:2,000円)

事例に学ぶ離婚事件入門─紛争解決の思考と実務─

事例に学ぶ離婚事件入門─紛争解決の思考と実務─

離婚事件研究会 編

税込3,080円(税抜:2,800円)

DV・ストーカー対策の法と実務

DV・ストーカー対策の法と実務

弁護士 小島妙子 著

税込4,180円(税抜:3,800円)

Q&A離婚実務と家事事件手続法

Q&A離婚実務と家事事件手続法

弁護士 小島妙子 著

税込3,300円(税抜:3,000円)

離婚調停・遺産分割調停の実務─書類作成による当事者支援─

離婚調停・遺産分割調停の実務─書類作成による当事者支援─

日本司法書士会連合会 編

税込4,840円(税抜:4,400円)

こころをつなぐ離婚調停の実践

こころをつなぐ離婚調停の実践

飯田邦男 著

税込2,310円(税抜:2,100円)

Q&A財産分与と離婚時年金分割の法律実務─離婚相談の初動対応から裁判手続まで─

Q&A財産分与と離婚時年金分割の法律実務─離婚相談の初動対応から裁判手続まで─

弁護士 小島妙子 著

税込3,080円(税抜:2,800円)

代理人のための面会交流の実務─離婚の調停・審判から実施に向けた調整・支援まで─

代理人のための面会交流の実務─離婚の調停・審判から実施に向けた調整・支援まで─

片山登志子・村岡泰行 編  面会交流実務研究会 著

税込2,420円(税抜:2,200円)

元家裁調査官が提案する 面会交流はこう交渉する─事前交渉から調停段階まで ポイントは早期解決と子の福祉の視点─

元家裁調査官が提案する 面会交流はこう交渉する─事前交渉から調停段階まで ポイントは早期解決と子の福祉の視点─

小泉道子 著

税込2,530円(税抜:2,300円)

夫婦関係調停条項作成マニュアル〔第6版〕―文例・判例と執行までの実務―

夫婦関係調停条項作成マニュアル〔第6版〕―文例・判例と執行までの実務―

小磯治 著

税込2,970円(税抜:2,700円)

当事者の心理や感情の動きを踏まえた、科学的かつ専門的な調停の技術書!

本書の特色と狙い

人間関係諸科学の知識をベースに、実際の経験や洞察、アイディア等を加え、離婚調停をうまく進めるための考え方、技術をコンパクトかつ実務的にまとめた関係者必携の書!
従来の議論を参照にしつつも、心理学や社会学だけでなく、最新のADRの理論等も取り入れ、かつ現場での経験を踏まえた総集編!
裁判官、調停委員はもとより、代理人となる弁護士や司法書士の方々の必読書!
 
  • 目次



  •  

本書の主要内容

第1章 家事(離婚)調停と当事者理解
 1 家事調停とは何か
 2 当事者理解
第2章 家事調停の機能と技術
 1 現行の家事調停制度
 2 自主交渉援助型調停
 3 調停技術
 4 面接技術
 5 人間関係調整の技術
 6 事実をとらえる技術
第3章 家事調停の進行・運営と調停委員
 1 家事調停の進行・運営の課題と意味
 2 家事調停の本質と基盤
 3 家事調停委員の専門性と課題
 4 調停技術の学習法

【付録1】人事調停──家事調停に至る道
【付録2】実践家事調停学