既刊書一覧

 

トップ > 法律実務家・法曹養成 > 法曹養成 > 法曹倫理

法曹倫理

高中正彦 著

2013年04月12日発行 A5判・457頁

ISBN:9784896288513

価格 : 税込4,212 円(税抜:3,900 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

法曹倫理関連

なぜ弁護士は訴えられるのか─判例からみた現代社会と弁護士の法的責任─

なぜ弁護士は訴えられるのか─判例からみた現代社会と弁護士の法的責任─

升田純 著

税込7,452円(税抜:6,900円)

弁護士の経営戦略─「営業力」が信用・信頼をつなぐ─

弁護士の経営戦略─「営業力」が信用・信頼をつなぐ─

高井伸夫 著

税込1,836円(税抜:1,700円)

弁護士の情報戦略─「新説」創造力が信用を生み出す─

弁護士の情報戦略─「新説」創造力が信用を生み出す─

高井伸夫 著

税込1,836円(税抜:1,700円)

法科大学院におけるローヤリング教育の理論と実践

法科大学院におけるローヤリング教育の理論と実践

日本弁護士連合会法科大学院センターローヤリング研究会 編

税込4,860円(税抜:4,500円)

200に及ぶ具体的なケースをとおして、法曹に求められる倫理を学ぶ!

本書の特色と狙い

ケースをとおして生きた法曹倫理を学ぶ最新の法曹倫理テキスト!
200の具体的なケースをとりあげ、法曹としてのあるべき行動原理を検討する!
弁護士法、弁護士職務基本規程等の法令・会規や重要判例を簡明かつ実践的に詳解!
弁護士会の倫理研修、法科大学院の授業に最適!
 
  • 目次
  • 正誤表
 

本書の主要内容

序論 法曹倫理
 第1章 法曹倫理の意義と淵源
 第2章 弁護士の倫理
 第3章 裁判官・検察官の倫理
第1編 弁護士倫理
 第1章 弁護士倫理総論
 第2章 基本倫理
 第3章 依頼者との関係における倫理
 第4章 共同事務所・弁護士法人における倫理
 第5章 組織内弁護士の倫理
 第6章 刑事弁護における倫理
 第7章 相手方・他の弁護士との関係における倫理
 第8章 裁判の関係における倫理
 第9章 弁護士会・官公署との関係における倫理
第2編 裁判官倫理・検察官倫理
 第1章 裁判官倫理
 第2章 検察官倫理
〔資料編〕
 ・弁護士職務基本規程
 ・日本弁護士連合会会則(抄)
 ・(旧々)弁護士倫理
 ・(旧)弁護士倫理
 ・弁護士の業務広告に関する規程
 ・弁護士の報酬に関する規程
 ・公職就任の届出等に関する規程
 ・営利業務の届出等に関する規程
 ・法律事務所等の名称等に関する規程
 ・依頼者の本人特定事項の確認及び記録保存等に関する規程
   ・開示証拠の複製等の交付等に関する規程
 ・刑事法廷における弁護活動に関する規程
 ・債務整理事件処理の規律を定める規定