既刊書一覧

 

トップ > 担保・執行・債権管理 > 債権回収 > 【現代債権回収実務マニュアル〔第1巻〕】通常の債権回収―債権管理から担保権・保証まで―

【現代債権回収実務マニュアル〔第1巻〕】通常の債権回収―債権管理から担保権・保証まで―

虎門中央法律事務所 編

2014年12月05日発行 A5判・883頁

ISBN:9784896289817

価格 : 税込8,250 円(税抜:7,500 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

理論・実務を手続の流れに沿って書式・記載例と一体として詳解した堂々の新シリーズ

本書の特色と狙い

豊富な経験・実績を有する執筆陣が、長年にわたって培ったノウハウを書式・記載例を豊富に織り込みつつ開示した、注目のシリーズの第1巻!
債権回収実務の基本である「債権管理」と裁判手続によらない通常の「回収」、そしてその裏付けとなる「担保権・保証」の理論と実務を実践的に詳解!
金融機関、サービサー会社や企業の担当者や弁護士、司法書士、税理士、公認会計士などの法律実務家などの関係者にとって待望の書!
 
  • 目次

本書の主要内容

第1部 債権管理
 第1章 契約書等の作成
 第2章 債務者の変動
 第3章 保証人の変動
 第4章 時効管理
 第5章 期限の利益の喪失
 第6章 手形・小切手
 第7章 社債
 第8章 電子記録債権
 第9章 債務者の財産状態の把握
 第10章 他の債権者による権利行使
 第11章 租税債権との競合
第2部 債権回収
 第1章 督促(書面による督促・内容証明郵便)
 第2章 任意交渉(面談)
 第3章 任意弁済
 第4章 代位弁済(機関保証、非機関保証、利害関係のない第三者からの弁済)
 第5章 債務引受・契約上の地位の承継
 第6章 相殺
 第7章 充当
 第8章 免除・放棄
 第9章 公正証書の活用
 第10章 債権譲渡
 第11章 回収妨害への対応
第3部 担保権・保証
 第1章 担保の種類
 第2章 担保権の設定
 第3章 法定担保権
 第4章 担保権の変動
 第5章 担保権の実行
 第6章 保証