既刊書一覧

 

トップ > 法律専門誌 > 現代 消費者法 > 現代 消費者法【年間購読】

現代 消費者法【年間購読】

季刊(年4回発行) B5判

ISBN:※こちらの商品は年間購読料で表示しております。

価格 : 税込 円(税抜: 円)

数量

かごに入れる
すぐに購入

関連書籍

最先端の理論・実務を紹介する専門情報誌!

わが国の被害例・対応例はもとより、世界の消費者法の動向を的確にフォローし、消費者法制のさらなる改善や消費者主権の確立に向けた関係者必須の諸情報を発信する専門情報誌!
 

バックナンバー 特集一覧

No.55 【特集】個人情報を消費者視点で考える
No.54 【特集】公益通報者保護法と消費者
No.53 【特集】消費者私法の重要論点を問い直す
No.52 【特集】成年年齢引下げに伴う消費者問題
No.51 【特集】社会のデジタル化と消費者
No.50 【特集】消費者裁判手続特例法の見直しへ向けて
No.49 【特集】災害・感染症と消費者
No.48 【特集】デジタルプラットフォームと消費者の保護
No.47 【特集】マンション問題を考える
No.46 【特集】デジタルプラットフォームをどのように受け入れるべきか/MRI事件をもとに違法収益吐き出し法制を考える
No.45 【特集】新時代のあり方を、消費者視点で考える
No.44 【特集】不動産取引と消費者保護
No.43 【特集】賃貸住宅をめぐる“今”を考える
No.42 【特集】テクノロジーの発展に消費者はどう向き合うべきか
No.41 【特集】改正消費者契約法の活用、課題と展望
No.40 【特集】消費者被害の救済と抑止の手法の多様化
No.39 【特集】改正民法と消費者
No.38 【特集】旅行サービスと消費者
No.37 【特集】終活をめぐるサービスと消費者法
No.36 【特集】キャッシュレス決済と立法政策上の課題
No.35 【特集】個人情報保護と消費者
No.34 【特集】検証 改正消費者契約法
No.33 【特集】消費者教育を考える
No.32 【特集】広告と消費者法
No.31 【特集】消費者法からみた民事裁判手続
No.30 【特集】相談業務の充実に向けた広域連携/通信販売
No.29 【特集】介護サービスと消費者法
No.28 【特集】適合性原則と消費者法
No.27 【特集】特定商取引法の見直しへ向けて
No.26 【特集】医療と消費者
No.25 【特集】スマートフォンをめぐる諸問題
No.24 【特集】制定20周年を迎える製造物責任法の現状と課題
No.23 【特集】集団的消費者被害救済制度
No.22 【特集】詐欺的悪質商法業者の探知と被害回復
No.21 【特集】食品表示と消費者法
No.20 【特集】消費者契約法改正への論点整理
No.19 【特集】保証被害の救済に向けて
No.18 【特集】電気通信サービスをめぐる諸問題
No.17 【特集】中小事業者の保護と消費者法
No.16 【特集】消費者撤回権をめぐる法と政策
No.15 【特集】高齢者と消費者法
No.14 【特集】消費者契約法の実務と展望
No.13 【特集】検証 消費者庁・消費者委員会
No.12 【特集】集団的消費者利益の実現と実体法の役割
No.11 【特集】事業者破綻と消費者法
No.10 【特集】貧困ビジネス被害
No.9 【特集】不招請勧誘規制
No.8 【特集】集団的消費者被害の救済制度の構築へ向けて
No.7 【特集】多重債務と貸金業法
No.6 【特集】広告と消費者法
No.5 【特集】消費者庁設置と地方消費者行政の充実
No.4 【特集】民法改正と消費者法/座談会 消費者法から見る民法改正
No.3 【特集】若者と消費者法
No.2 【特集】改正特商法・割販法
No.1 【特集】動き出した消費者団体訴訟/日本消費者法学会設立